tsukurun(つくるん) | 料理のレシピ動画で簡単・時短
ほうじ茶ミルクぜんざいのイメージ写真

ほうじ茶ミルクぜんざい

正月の余った黒豆を汁ごと利用した、優しい甘さのぜんざいです。
調理時間:20分※下ごしらえ時間はのぞく。 エネルギー:1人分あたり306kcal

材料(2人分)

  • 切り餅3個
  • ほうじ茶(ティーバッグ)3パック
  • 200ml
  • 牛乳200ml
  • 黒豆80g
  • 黒豆の煮汁大さじ4

つくり方

オーブントースターの天板にアルミホイルを敷いて、サラダ油を薄く塗っておきます。

  1. 1 切り餅3個は4等分に切ります。アルミホイルを敷いたトースターの天板に餅を間隔をあけて並べ、膨らんで焼き色が少しつくまで焼きます。
  2. 2 鍋に分量の水を入れ、お湯を沸かします。沸騰したら、ほうじ茶のティーパックを入れ3~4分煮立たせます。
  3. 3 ②に牛乳と黒豆の煮汁、黒豆を加えます。沸騰しないように弱火でかき混ぜながら温めます。表面に気泡がでてきたら火からおろします。
  4. 4 甘さが足りなければ、お好みで蜂蜜などの甘味を加えます。
  5. 5 ①の餅を器に入れ、③を注ぎいれて出来上がりです。

ワンポイント・アドバイス

ほうじ茶はティーバッグが便利です。茶葉をお使いになる場合は、茶漉しで濾してから牛乳を加えてください。切り餅はお好みのサイズでカットしてくださいね。