tsukurun(つくるん) | 料理のレシピ動画で簡単・時短
京都「ちりめん山椒」のイメージ写真

京都「ちりめん山椒」

甘辛いじゃことピリッとしびれる山椒の実。おにぎりやお茶漬けにも。
調理時間:10分※下ごしらえ時間はのぞく。 エネルギー:全量あたり306kcal

材料(作りやすい分量)

  • 実山椒大さじ3
  • ちりめんじゃこ60g
  • 大さじ2
  • A
  • しょうゆ大さじ1半
  • みりん大さじ1半
  • 砂糖小さじ2

つくり方

実山椒は枝から外し、きれいに洗います。ごみなどは取り除きましょう。(軸は多少ついていてもOK)

  1. 1 鍋に湯を沸かし、洗った実山椒を入れ約6~7分茹でます。指でつぶれるくらいになったら、ザルにあげます。
  2. 2 ①を水に1時間程度さらします。アクが強ければ水を替えて、再び水にさらします。アクが抜けたら、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
  3. 3 小鍋に、ちりめんじゃこを入れて弱火でカリカリになるまで乾煎りし、酒を加えて混ぜながら炒ります。
  4. 4 ③にAと②を加え、汁気がなくなるまで煮詰めて出来上がりです。

ワンポイント・アドバイス

実山椒は販売期間が短いので手に入ったら①と②の方法で処理し、冷凍保存がおすすめです。実山椒は一粒食べてアク抜き具合を確認してください。