tsukurun(つくるん) | 料理のレシピ動画で簡単・時短
山形「だし」のイメージ写真

山形「だし」

食べやすくて食べすぎ注意! 山形県の郷土料理。
調理時間:15分※下ごしらえ時間はのぞく。 エネルギー:全量あたり90kcal

材料(作りやすい分量)

  • きゅうり1本
  • なす1/2本
  • おくら3本
  • みょうが2本
  • 大葉5枚
  • 生姜1片
  • A
  • めんつゆ大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 白いりごま大さじ1半

つくり方

野菜のあく抜きようの塩水の準備をしておきます。(水1カップに対して塩小さじ1)

  1. 1 きゅうり・なす・オクラは4~5mmの角切りにし、塩水(分量外)に約5分さらします。
  2. 2 みょうがは4~5mmの角切り、生姜と大葉はみじん切りにします。
  3. 3 ①を塩水からザルにあげキッチンペーパーに包んで、水気をしっかりとります。
  4. 4 ボウルに②・③・Aを入れて、粘りがでてくるまでよく混ぜわせ、白いりごまを加えて出来上がりです。

ワンポイント・アドバイス

みょうがと生姜は辛みがあるので、苦手な方は水にさらしてくださいね。すぐにでもお召上がりいただけますが、冷蔵庫でしばらく置いてもいいです。白米はもちろん、冷奴やそうめんなど、薬味としてもおいしいです。